カテゴリー

ボトックス ~口角を挙げる~

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)





最近何度か、口角を挙げてアヒル口?と言うのにしたい、と言う要望を聞きました。

 美容だけをしているわけではないからか、今までの自分の中では口周りのボトックスはガミーだけ、と言う固定観念がありました。
 でも、今回の開業にあたり、何でも先ずは調べ直してみよう、と思うようになりました。
ボトックスの基本作用はボトックスリフトを除けば筋肉を弛緩させること。
 口角を挙げる筈の筋肉の動きを抑えて、口角を挙げることなんてできるわけない。そんな思い込みがありました。
 しかしよく考えてみれば、出来ますよね…。
 どうも長年同じ仕事(医療)をしていると、他の職種でもそうでしょうが、自分の慣れた範囲で全てを済ませようとしてしまうのだと思います。
 そういう意味では、自由診療の先駆けである美容はある意味先進医療ですね。
 そんなこと誰だって思いつく。
後から見ればそう言えてもコロンブスの卵。
 玉石混合の色んな治療から玉を見つけるのもそうですし、昔はしてなくても、最近では当たり前になっている治療もある筈。 常に勉強が必要だと改めて実感させられました。
 こちらも、是非近いうちに友人知人に頼んで効果の程を確かめたいと思いました。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。