カテゴリー

トレチノイン治療

ウィルの時の仕事のパートナーから、NHKで美容の特集があり、

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)





吉村先生の東大式トレチノイン治療も紹介された、とのことでした。

HPにも画像を載せていますが、今回はちゃんと使わないと駄目よ、という画像も最後に載っけています。
何度か書いていると思いますが、うちで行うのは、怪しげな「施術」といわれるものではなく、『医師が行う「治療」』です。
それだけに一定のリスクも伴いますが、医者だからこそ、というか医師の資格を持っていないと出来ない治療なので、効果もそれなりに期待できると思います。

その中でもトレチノインは比較的リスクは少なく、効果が高い、という
ローリスク、ハイリターン、しかも比較的値段は廉価な治療です。

トレチノインは、効果も高いですが、そのため使用には細心の注意が必要です。
慣れてくれば良いかもしれませんが、初めての患者さんは少なくともある程度流れが分かるまでは、2週に1回の再診によるチェックは必要です。
当院では、その点もちゃんとフォローさせて頂ける患者さんと二人三脚でやっていきたいと思っています。

症例ですが、一目して分かるしみです。プロトコールどおり、トレチノイン0.1%からスタートです。

2週後の画像です。見て頂くと分かると思いますが、赤みが出ていますが、しみの色はなくなっていることが分かると思います。

トレチノインは基本的に赤みが出ます。
出なければ、効果が無いので、当院では概ね1週間塗布しても赤みが
出ない場合は次の濃度にupしています。

この患者さんはシミ自体は取れたと判断したので、開始後2週ですがトレチノイン塗布は中断するように指導しました。

次の2週後(初診から4週)の画像です。

開始後2週で塗布は中止したため、赤みがかなり軽減してきています。メラニン色素も無いのが分かると思います。

さらに4週(初診から8週)後です。ほぼ分かりません。

基本的に出来て間もないシミの方が効果が早い、というのが私の印象です。

次の症例です。左右切り分けていますが、同じ患者さんです。
肝斑を併発した雀斑です。

これくらい多いと、全部レーザーを照射していると顔中テープだらけになることもあり、トレチノイン治療+内服(トラネキサム酸+ビタミンC)治療を選択です。

初診時

初診後4週。かなり綺麗になっています。

初診後2週です。上記の中間ですが、この方も2週でかなり反応し、しみも薄くなっているようだったので、2週の再診時に塗布を中断しました。

左側です。かなり肝斑っぽいのが良く分けるかと思います。

 同様にかなり薄くなっているのが分かるかと思います。

左も同様です。

このようにトレチノインは吉村先生の説明にもあるように、プロトコールに従い、適切に使用すれば、合併症を最小限に抑えながら、かなりの効果をあげることが可能です。

以前のあっとほーむクリニックの時に、ハイドロキンは対診は無くても遠隔地の方とのメールのやり取りで処方していましたが、トレチノインは相当要望はありましたが、処方していなかったのは、やはり効果がある分、それなりのリスクもあるからです。

私の印象では、0.1%で効果が出る確率が概ね半々(1/2)。
つまり半分の人は0.2%にあげます。
そのうちの半分がやはり効果が出て、残り半分が効果がありません。
この場合、0.4%にあげます。
これも、効果が出る人が半分程度で、結局0.4%でも駄目な人が、
1/2×1/2×1/2で1/8 =12.5% 程度の確率でいます。

つまり1/8程度の人は、0.4%までの追加負担もかけて、効果が無いのですが、コストとしては、そこまでかかって、トータル33,080円ですから、illusionのフラッシュランプ系の「施術」を受けることと比較した結果で言うとそれほど、負担は控えめではないでしょうか。

また、逆にいえば、7/8=87.5% ≒ 8割以上の確率ではシミがうすくなる。
と考えると美白を謳う高価な化粧品よりは可能性があるように私は思っています。

 最後になりますが、トレチノインをスポットで塗らず、顔全体に縫った場合にどうなるかの症例を出しておきます。

面倒さもあり顔全体に塗布してしまったところ、顔全体に赤みが出ています。

見ていると痛々しく思いますが、痛みはなかったそうです。
また、結局赤みが引いた後には、肌がとても綺麗になり、気になっていたシミも取れたと喜ばれていたのですが、皮膚のターンオーバーが良くなっているので、効果自体は納得できるものでした。

しかし、なかなか一般的な女性の方々は、さすがにこの状況で経過を見るのには抵抗があるのでは?と思いますが...。

塗布には細心の注意を払い、2週ごとのチェックをお勧めする理由はここにあります...。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。