カテゴリー

サリチル酸マクロゴールとトレチノイン治療について

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)





 サリチル酸マクロゴールに触れたので、ついでによく併用することのある東大式トレチノイン治療について。

ピーリングしてる時にトレチノインはどうなるの?と言うのが疑問になる方もいると思います。

トレチノインは塗布することにより皮膚のターンオーバーをあげます。
サリチル酸マクロゴールは、角質を全て取り去り、結果として新しい角質を作るべくターンオーバーが上がります(トレチノインほどではない)
 
 

ピーリングの前後1、2週はトレチノインをやめた方が良いと言ってるところもありますが、

トレチノインで真っ赤っかだと、塗ると痛いと思いますが、軽い赤み位だと、少しヒリヒリ感があるかも、位であれば気にしない方は構わないと思います。
 
ただ、前の稿で書いた様に上田医師は24時間はビタミンCローション以外はつけるな、と言ってますからそこは避けた方が良いですね。
 
あと、赤みが強く皮が向けてるところにサリチル酸を塗れば相当ピリピリすると思うので、ビタミンCローションのピリピリ感を目安に、サリチル酸マクロゴールピーリングの前、どれ位あけるかを判断すると良いかと思います。
 
つまり、何週間で良いというより、自分の中で、よいインターバルを探すしかない
と言うのが真実だと思います。
 
医者が責任を持つと言うことと、何でも医者から指南する、と言うのは違うと言うことになりますね。
スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。