カテゴリー

公務員のタトゥー、上司の命令

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)






今日のニュースで大阪市の職員がタトゥー調査の処分取り消しを求めて、提訴したそうですが、

→  http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0828/san_120828_6243973767.html

一般人から見ていると違和感感じます...。

美容をやっているとタトゥーを落としにくる若い人の中で、東証一部上場企業に入社するに当り、とか、
自衛隊に入隊するに当り、といった理由で落としたいといって受診する方、います。

そういう人は金額が高くてもかなりの確率で治療を受けられます。

私の記憶の中では、そういった方々は会社に言われる前に、自分でそう考えて、こられていた記憶があります。

今のこの不景気の中、皆の血税から給与を貰っている公僕が、個人の自由を振りかざしタトゥーが何が悪い、といったり、タトゥーを市民に見せるような行為をして問題になったから調査をするにあたり、部下の分際で表現の自由を振りかざすのであれば御自分で起業し経営者になられれば良いと思います。

とりあえず、一般市民の感覚からすると、安定した生活を保障される公務員の身分を維持したいのであれば、
大阪市民の民意を受けた橋下市長が言っている程度の指示は、聞くべきだと思うのですが...。

どうも、こういった方々の行動には違和感を感じざる得ません..。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)




336×280 レクタングル(大)




フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。