カテゴリー

ルビーレーザー症例 0006 SK 照射後2週

スポンサーリンク
336×280 レクタングル(大)





20代女性のSKの症例、照射後2週の画像です。

合計15発照射したので、
初診料3,150円+2,650円×15発+軟膏・テープ代1,050円=43,950円でした。

6個ですので、1個当り 7,325円(税込) です。

こちらが、照射前の画像

0006

こちらが照射後2週の画像です。テープが唯一残っていた部は分かりますが、あとはあまり分かりません。

0006

がんばってテープが剥がれないように注意して頂きましたが、1週間~10日でどうしても剥がれてしまうテープが出てきたそうです。
分かりやすいので、下に1枚だけ残っていたテープをそのまま剥がして撮影した画像を載せておきます。

0006
既に何度か書いていますが、創が完全に治癒すると、どんなに注意しても剥がれてしまうようです。
逆に、まだ~治癒したて

だと今回のラスト1枚のようにどうにか剥がれずに残るようです。

どんなに注意しても剥がれてしまった場合は創傷治癒機転が完了していますので、その後のテープ貼布は不要です。(遮光は重要ですが。)

患者さんの協力が治療に最も重要なことがわかって頂けると思います。

医者が何かをしているのではなく、医者はあくまでも患者さんの自然治癒能力ができるだけ最大限に近づくようにサポートしているだけで、最終的には患者さんの力で治しているわけです。

これは整形外科領域でも普通に見られることです。

ちなみに、レーザー照射後色素沈着が生じてくる可能性はあります。 なので、生じた場合は1年程度は基本的には何もせずに経過フォローしましょうね、と説明し、納得して頂きクリニックを後にしていただきました。
最後に、ちゃんと取っておいてくれたカサブタの画像も載せておきますね。 (今、ないので、後で更新しておきます。)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。